基本的に食事から健康になる方法と、宗教的な科学話

健康情報を紹介します。たまに宗教や科学、興味ある話をします。アフィリエイト見ると買っちゃいそうになるね

夢や統合失調症などは、宇宙人の侵略や悪魔、発達宇宙などの天使や神様の力により起こっている

統合失調症は昔は神の声を聞くものといわれ、昔から風のうわさや幻聴の聞こえる人たちが多数存在しています。現代では、100人に一人が統合失調症と言われています。

 

そして統合失調症は薬では治りづらく何年間も病院に通っても一向に良くならないと言われています。 事実私も10代の頃に発症し、いまでも良くならないどころか独語(ひとりごと)やジストニア、悪夢、金縛り、口が勝手に動く、させられ体験(勝手に体が操られる)など10年間も症状が出ています。

そしてその原因は脳ではなく宗教的な科学の世界から起こっているのです。 

 

私がこの病気になる以前は、統合失調症はただの病気で脳の異常が原因だと思ってました。

当時はスピリチュアル的な力なんてないと思っていました。幽霊なんて非科学的なことあるわけないなどと必ず思っていました。

しかし、統合失調症は脳の病気では考えつかないくらいおかしな出来事が起こっており脳科学では未だ完全に説明できません。

 

 

そして、多くの人がスピリチュアルや宗教的な天使や悪魔の存在を認識していて、

現代においても神社や寺、絵馬やお守りは大事なものの一つです。

そしてそれらはときに効力を発揮します。「お守りなんて精神的なもので効果なんて心理学的なものだけなんじゃない」と思う人もいるでしょう。

しかしそれで救われた例もあるそうです。

実際に私は御札とお守りを購入したのですがその神様や仏様が幻覚に登場してお守りしていただいたことがあります。そのことで味方がいると思い、心が少し安定しました。

あとお守りが買って一日で壊れたことがあるのですが、そうゆうときは自分の身代わりにお守りがなったと考えるといいそうです。

 

 

そしてここからが本題の幻聴によって聞こえた神様や仏様などの(宇宙人)の話ですが

宇宙は誕生して138億年という年を経ていますがその中で早くも20億年ぐらいには人間の科学力を凌ぐ宇宙人なんていっぱいいるんじゃないかと思うんです。そして数億光年離れたところから人間を操る、圧倒的な科学力で操った。それが幻聴や夢、統合失調症などの神の声の正体でしょう。

そして断定的に言いますと、、、、、

宇宙人は何億年も前から(宇宙によっては数百億年も前から)強い科学力で人間をしばしば操っているんじゃないかなあ。そしてそれは人間にとっては悪いこと、良いことがあると思います。

霊や透視などのスピリチュアル的な力もその発達宇宙の力でできている。

宗教的な話も人間本来ではできないこともこの発達科学の力によりできるようになるのです。

例えば仏教では人間の肉を食えなくするため

(人間同士が共食いすると病気になったり遺伝子が良くならない)(人間の肉を動物が食うのは人間の倫理観上よくないなど)

そのために土葬ではなく火葬にするのも

発達科学の方の力で、伝わると良いことが代々伝わるようになる。

まあしかし、最近では検死などの、殺された場合の証拠隠滅を測れなくするために火葬よりも土葬がいいと思われますが・・・・

 

そして寺や神社の宗教的な願いとは神の声的にはなにかというと。

例えばドラゴンボールや絵馬やお守りのようなものは何故願いを叶えてるかと言うとこれまた科学力を持った宇宙人だ。

地球人の願いをかわりに叶えてる人たちは何を考えて地球人の願いを叶えてるのだろう。

発達科学宇宙人は地球人の願いを叶える代償は何なのかは気になりますがおそらく人間の特許や金や近しい種族だったり、その宇宙人にとって得になる生活を観察する料金(タダで見るのは発達科学宇宙人のルール上良くないから)やカッコいい(かわいい)種族なので味方したなどで願いを叶えているようです。善悪などのバランスからもあるそうです。

実は宗教的な世界は科学の発達した宇宙人から発せられているのです。

 

宇宙には人間の遥かに想像を超えた科学力を持った宇宙人がいます。

その中には「数兆IQ」で人間の数百億倍の頭脳を持った宇宙人がいるようです。

そして私が幻覚から聞いた話ですと宗教的な力も神様や天使、ときに悪魔がしているそう。人間は下位の天使であるガブリエルよりもランクが低いそうです。IQや善度や寿命や外見や身体能力などで普通の天使よりも劣るそうです。

 

天使も科学力を持った天使や科学力を持たない天使がいるそうです。

人間も科学力はまだ発展途上ですが科学力を持った力のある天使・持たない天使や宇宙人が味方すると力を持て、いろいろなことができるそうです。

 そして天使や悪魔は人間界にいるいろいろな生物だという噂もあるようです。

 

 

オマケ↓ 

そして統合失調症の一部の治し方ですが。

被害を受けている統合失調症の人が人間的に良くなったり、例えば性格的にいい人になったり性格や能力が改善したりすると良くなるかもしれません。

 

(被害)妄想などは、本人や近しい人が迷惑行為をしてると(被害)妄想として伝わるかもしれません。被害妄想をしてる人に近い関係者、家族や友達などが何らかの行動や迷惑行為をして、それによる被害者が伝えやすい統合失調症患者に伝えてることも多いのです。ですのでそれを解決すれば治ることがあります(風の噂からの話です)。ただし重症化してると治らないことが多いです。

 

わかりやすく言うと、被害を受けているAさんが加害者であるBさんにそれを伝えるのではなく、Bさんの関係者であるCさんに被害を受けていると伝えるのです。これによってCさんは幻聴などでそれに対する罰を受けるようです。

加害者と書きましたが喧嘩や一般では大したことのないことでも加害者になることがあるそうです。そしてそれらがつらい症状や悪夢、金縛り、幻聴や幻覚など、として伝わることがあるそうです。

そしてこれらは悪魔が神様の力により数千万人に伝わっているかもしれないのです。それほどまでに悪魔の力は強いのです。だからかはわかりませんが、悪魔を題材にした作品が多いのもこの影響のようです。