楽に健康になる方法を目指すblog

健康情報を紹介します。たまに宗教や科学、興味ある話をします。アフィリエイト見ると買っちゃいそうになるね

味覚異常が治る方法。味覚が良くなる方法。年を取ってても舌が治る食べ物。

こんにちは。rakuraku1です。

今回は(年による)味覚異常が良くなる食べ物や習慣を紹介します。

 

味覚が良くなる方法としてまず大事なのは亜鉛です。

亜鉛は味蕾をつくる大事な栄養素です。その栄養素が不足してしまうと味がわからなくなり味覚異常が起こります。

亜鉛を摂ることで味覚異常が治ります。

年をとって味がわからなくなってしまった方も治るそうです。

亜鉛

「牛肉やレバー」、「チーズなどの乳製品」、「牡蠣やカニ、いわしなどの魚介類」、「しいたけ」、「ワカメやひじき、もずくなどの海藻」

亜鉛が多く含まれているので多く摂るようにしましょう。

 

あと口腔内の乾燥が原因でなることもあるそうです。よって口腔内の乾燥がしやすい口呼吸ではなく鼻呼吸に切り替えると良いと思います。

 

以上、rakuraku1でした