楽に健康になる方法を目指すblog

健康情報を紹介します。たまに宗教や科学、興味ある話をします。アフィリエイト見ると買っちゃいそうになるね

座るのは30分まで(死亡リスク減)、対処法は30分毎に立つだけ。

こんにちはrakuraku1です。

 

今回は座りすぎによる死亡リスクの話です。

座った状態が30分以上、長く続くことで全身を巡る血流が悪化し、血液がどろどろになります。
その結果、エコノミー症候群、狭心症心筋梗塞脳梗塞、癌、さらに糖尿病などの死亡リスクが高まるのです。

 

オーストラリアや日本でもこの研究を重く受け止め、30分毎に立ち上がる運動を推進している環境が増えています。(学校、仕事場など)

 

座る 30分 - Google 検索←(NHKの耳石など)座りすぎによる悪影響について詳しくあります。

 

以上rakuraku1でした。